竜王の家

谷間の家・・・


光と風を取り込む

建設場所 広島県広島市西区竜王町
構造規模 木造平屋建
家族構成 夫婦+子供
延床面積 108.89㎡
完成年月 2021年01月


設計にあたって

敷地はとてもひろいものの、山に囲まれて谷状になっている敷地。その特性上、日が差す時間が平地よりも短い。

併せて、敷地の過半が土砂災害特別警戒区域に指定されており、建築することができる範囲が限られる。

そのため、南面はできる限り採光を確保するために開口部を設け、山の影になる時間にも光を取り込むべく、中央に大きな中庭を設けた。

中庭を設けることで、光だけではなく、風の流れを作ることができ、谷合の敷地ならではの湿度の高さをなくしている。

施工:株式会社サント
撮影:野村 和慎