広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

「育てる家 」

人が家を育て、家が人を育てる・・・道路との高低差5m


住まい方に合わせて家を育てる

建設場所 広島県安芸郡府中町
総工事費 2,450万円
構造規模 木造2階建
家族構成 夫婦2人+子供3人
敷地面積 190.33㎡
延床面積 126.35㎡
完成年月 2005年5月


設計にあたって

府中町のこの物件では土地探しから私たちがともに走り周り、設計へと至ったという経緯がある。

見つかった土地は夜になれば広島市の夜景が眼下に広がる抜群のロケーション、しかし、道路から階段で5mほどの高低差を持つ特異な敷地でもあった。
土地の購入に加え、 掘込車庫も計画に含むため建物はシンプルに作ることが大前提になった。
クライアントは30代前半の夫婦と子供3人の5人暮らし。クライアントの子供たちがまだ幼いこともあり、私たちは「育てる家」を提案した。
将来的に個室として空間を仕切れるようにスペースを確保し、1階は収納と水廻りのみを仕切り20帖ものLDKを実現している。また2階にも個室を一切作らずに広い空間を確保している。
今後のライフスタイルに合わせて間仕切りを作ったり、また、なくしたりとクライアントとともに育てていきたい。

施工:正田建設(株)
撮影:野村 和慎

photo1
photo2
photo3
photo4
photo5
photo6
photo7
photo8
photo9
photo10
photo11

Menu Title