広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

設計監理料について

 一般的に設計事務所では工事費の割合に応じて設計料を決めているところが多いと思いますが、工事費の割合の場合、設計次第で工事費を高くすることが出来る事と、頑張って安く良いものを提案すると設計・監理料も下がってしまうという矛盾を避けるため、工事費に対する割合ではなく坪単価を基準にしております。以下はあくまでも基準金額です。実際の予算等により、双方話し合いの上決定させていただきます。

新築(住宅) 8.0万円/坪 最低設計監理料 150万円
新築(店舗) 7.0万円/坪 最低設計監理料 150万円
リフォーム(住宅) 6.0万円/坪 最低設計監理料 50万円
リフォーム(店舗) 6.0万円/坪 最低設計監理料 100万円
集合住宅 7.0万円/坪 最低設計監理料 200万円

 ご契約時に30%、確認済証受領時に30%、工事中間時(一般的には上棟時)に20%、業務完了時に20%いただきます。 ただし、最終金(業務完了時の報酬額)については、お客様の意思で変更していただいくこともできます。
(満足度によって金額を決めてください。全く満足されなかった場合は0円でも結構です。)

※木造以外の構造の場合、構造設計料は別途とさせていただきます。

その他のQ&Aはこちらをご覧ください。
「家を建てるまでの流れ」についてははこちらをご覧ください。

Menu Title