広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

呉の家

家族だけで楽しむことができる囲われた庭に対して空間が広がります。

建設場所 広島県呉市
構造規模 木造2階建
家族構成 夫婦+子
敷地面積 174.25㎡
建築面積  89.64㎡
延床面積 143.47㎡
完成年月 2012年07月


設計にあたって

新しい造成地での計画。周りにもたくさんの住宅やアパートが建てられる中に、どっしりとかまえる高い壁。中に入ると、たっぷりの光が降りそそぐ、家族だけの空間。
LDKに面する中庭は壁に囲まれながらも、南側のルーバーから風が通り抜ける。中庭の上部は2階の居室に面しており、空間が繋がっていく。
黒い外観からは想像できない、とても明るく広がりのある空間となった。
たくさん悩んで、ひとつひとつ決めていって、完成した家。
暮らしていく中で、どんどん愛着が増していくのではないだろうか。

blog
施工:正田建設(株)
撮影:野村 和慎














Menu Title