広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

Yoshi-house

光と風を取り込むために・・・


 中庭を囲うカタチで構成した。平屋住宅

建設場所 徳島県徳島市中吉野町
総工事費 1,996万円
構造規模 木造平屋建
家族構成 夫婦
敷地面積 198.27㎡
建築面積 101.43㎡
延床面積  97.88㎡
完成年月 2014年03月


設計にあたって

南側には高さのある2階建てのアパートがあり、日当りの確保と視線の遮断を第一に間取りを検討していった。結果として、光はしっかり入るが一切中を見られることのない位置に出来る限り大きな中庭を設け、その廻りに各室を配置した。
外観の比較的冷たい閉鎖的なイメージに対して、一歩足を踏み入れると中庭を中心に暖かい開放的な空間が広がる。
ご結婚を期に住宅を新築、これから始まる二人の新しい生活にふさわしく、出来る限りの不要なものをなくし、将来的な対応が可能なつくりとしている。

blog
施工:匠工房








yoshi-house 013

Menu Title