広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

遣方(やりかた)
2db0dc12.JPG ■先日、地鎮祭も終わり敷地奥の擁壁(土を止める壁)の工事も完了しましたので本日、遣方を行いました。  遣方とは・・・本体工事の一番最初にする工事です。ある意味1番重要な工事だと言えます。  建築物の実際の位置・高さ・水平などを決めます。(これがこの後の工事すべての基準になります。)  この工事ががいい加減ですと、敷地に対して正確な位置で建築物を建てる事はできません。 人気blogランキング
Menu Title