広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

立ち上がり、境界壁コンクリート打ち
90247c8c.JPG今日は、良い天気の中で立ち上がりと境界塀のコンクリート打ちを行いました。 工程的には、遅れていますのでこれからは項目事に詰めて工事を進めていきたいと思います。 境界の塀は、デザインのポイントとなる高さ2.4m幅4.8mとかなりボリュームのあるものになっています。型枠を外す日まで仕上がりは分かりません。時間をかけて型枠を組んだのもありますので期待をしています。 人気
Menu Title