広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

設計GL・配置の確認
cc28bd12.JPG ■今日も引き続き雨の中でしたが、基礎工事に入る前に設計GL、及び、配置の確認を行いました。  設計GLとは、実際の敷地(現地)にて、これからの工事の基準になる高さのことです。  実際の敷地では、フラットな地面は無いため、どこかに基準を決めます。    この基準は今後絶対に変わることの無いもので、慎重に決定します。 人気
Menu Title