広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

配筋検査 2回目
6b5235a7.jpg ■先日、ベース(底板)部分のコンクリートの打設も終わり、今日は、立ち上がり部分の検査を行いました。  立ち上がり部分では、配管のまわりの補強、アンカーボルトの固定方法、鉄筋のかぶり厚さを主に確認します。  それにしても、9月とは思えない程の良い天気と、高い気温・・・・  今月末には上棟します。。。 人気
Menu Title