広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

クーラー

 ■最近、めっきり暑くなり、梅雨だというのに雨も降らず、でも蒸し暑い・・とても過ごしにくい日々が続いています。  事務所では昨日までは、クーラーを使わずに自然の風で過ごしてきたのですが・・・・今日、さすがに暑かったのでクーラーを使い始めました。電気代が・・・・心配。  クーラーの賢い使い方、ご存知ですか?特別なことをするわけではないのですが・・・ 夜、クーラーの効いた部屋から外に出ると、外の方が涼しかったなんて経験ありませんか?特に今頃の季節は結構有る話だと思います。つまり、夜、涼しくなってきたら、クーラーを切って自然の風で過ごす。。。結構気持ちいいもんですよ。(クーラーをずっとつけていると体もだるくなるし・・・・)  ココで、一番大事なのは夕方までの暑い日差し(特に西日)とどう付き合うかです。夕方までの日差しによってあたためられた建物は、その熱をため込んで(蓄熱)夜涼しくなってからは逆に部屋をあたため始めます。なので、夕方までに熱をため込まないようにすること!  住宅の設計では特に木を使わなければなりません。でも、幸いなことに太陽は必ず決まった時間には決まった位置にいてくれます。(当たり前ですが・・・)その太陽の位置をきちんと考えると、それだけで夏涼しく、冬暖かい住宅が出来上がります。  それにしても、今年の梅雨はどうなってるんでしょうね。

Menu Title