広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

注文住宅
d5d6550c.jpg □注文住宅って何?  最近、なぜか、注文住宅って言葉に敏感になっています。  注文住宅って一体なんなんでしょうか?坪単価って一体・・・  注文住宅を建てるときに、一番気になるのは費用ではないでしょうか?  一般的に坪単価といった指数で費用を評価(?)されているようですが、実は大きな落とし穴が・・・・注文住宅の坪単価を計算する方法は実は決まりが無く、各社自由に計算しているようです。  坪単価とは・・・言葉の通り、工事費を建物の坪数で割った物には変わりありませんが、工事費に含まれているものが結構違っています。たとえば、よくチラシ等で見かける本体工事費って言葉に含まれないものとして、屋外の電気工事・給排水工事・照明器具・エアコン・造りつけの家具・消費税・・・・、また、坪数にしても何を規準にしたものかによって、結果として出てくる坪単価はまったく変わってきます。  例えば、同じ60坪の家を建てるとしましょう。 当然キッチン・浴室・洗面、玄関など必要で、30坪の家でも、それは同じです。 通常、キッチン・浴室・洗面、玄関などだけの単価計算をすると、それだけで最低300万円はかかってきます。 つまり延べ床面積が小さければ小さいほど割高になるという事です。 上記の場合、坪単価は5万円も違う訳です。  また、キッチンだけを例にとって見た場合。安いキッチンで50万円、高いキッチンで350万円とした場合、30坪の住宅の場合・・・・なーんと坪単価で計算すると10万円も違ってきます。  坪単価って実は、あまり参考にならないんですよね・・・ 人気blogランキング
Menu Title