広島を中心に建築設計監理を行っている建築設計事務所・建築家、有限会社アルキプラス建築事務所

杭工事にて・・・お宝?が・・・

CIMG4861

杭工事開始・・・ということで現場確認
杭の施工は支持地盤まで杭を入れて残った長さを測定し、実際に地中に入っている杭の長さが事前の地盤調査の結果と照合して問題ないか確認します。

 

3本完了し、次の杭を施工中にお宝?発見!!
結構大きな岩がゴロゴロと出てきてしまいました。

  CIMG4849

他の場所にもあると施工がスムーズに行かないため、地中障害の確認掘
無残土工法だったのですが、、こればっかりは実際に施工してみないとなかなか地中に何があるか分からないものです。

CIMG4853

Menu Title